スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うっかりして...

今日は<*13の月の暦>というものの単発講習に行く予定でした...。予定でした...というのは、わたくし、午後から講習があると思い込んでおり、怪しいなぁと思い主催者の方へ確認の電話をしたところ、午前10時半~でした...(電話をしたのが11時...)。

あれま~、いくらお疲れとは言ってもね~、手帳に時間くらい書いておけばいいのに。受講料だけ記入しているんだもんね~。ホントに何をやっているのやら...。

新しいもの発見、失敗に終わりました。

*については、よく知らないので質問しないように!

ちょっとだけ...

ちょっとお疲れで、文章まで書く元気がない、ま.ちゃん。復活したら書きますが、その前に、我が家の癒し系!?ちびっこギャングでお楽しみ下さい。
キティ1
ヒッ!
キティ2
フゥ!
キティ3
ニャァー!

うちの子ごはん

うちの子ごはん...うちのニャンズ、グルメに育てた覚えはないが(どこの家庭でもそうだと思うけれど)、それなりに好みがあるらしい。1ニャンならともかく、多頭ニャンズの場合、ニャンズの数だけの好みに対応するのは、けっこう大変だと思う。だって、生きる=食べるだから、食べさせないことにはね...。

うちのニャンズはカリカリ(ドライフード)もカンカン(缶詰)も両方食べてくれるので楽な部類なのかもしれない。ニャンズによっては、カリカリしか食べないよ!とか、あそこのメーカーのカンカンじゃないと食べないよ!とか、好みがはっきりしているって聞くしね。

で、やっかいなのは、カリカリしか食べない場合らしい。それは何故か...。お病気したとき、食欲が落ちる=ニャンズの場合、ほとんど食べないってことの方が多いと思うのですが、カリカリしか食べないニャンズに、強制給餌するのって難しいらしい。今まで食べたことないもの(カンカン)食べさせるわけだから(それも強制的にだしね)、大変だって耳にする。だから、普段から毎食ではなくても、カンカンが食べれるように躾する方がいいとか...。

要するに、強制給餌って日常的に行うことではないから、人間も慣れていなくて、なかなか食べさせることができないのですよ。我が家の場合、ニャンズが小さいときから、ま.ちゃんの指にご飯をつけて舐めさせたりしてます。食べることでもコミュニケーションしないと、たとえ家族といえども、肝心なときに役に立たないですよ。

で、話しはそれましたが、我が家のニャンズごはん、最近あらためて考えさせられています。カリカリごはんは、ストックがなくなった時以外はスーパーで売られている普及商品は食べさせていないのですが、カンカンはね、ニャンゲル係数がどっとあがるので、普及商品になりがち...。これ、好ましくないから改善しないとなんですよね。

ニャンズに限らず、ペットフードって、人間用の食品の廃棄部分が原材料になっていることがほとんど。腐る直前のものでも保存剤をたっぷり使用し、香りを存分にふりかけて...ってのはよく聞く話しです。そんなの知ったら食べさせられないですよね。

いわゆるナチュラルフードと比べると、上記の商品って、味も濃いし匂いもプンプンで、ニャンズも食いつきが良いことが多い!健康に良くないって知っていても、値段が安いからどうしても手にとってしまうのですよね。これじゃいかん!と思い、ま.ちゃん宅でも、カンカンごはんを可能な範囲で切り替えていくことにしました(カリカリは元々ナチュラルフードなんでバラエティーを増やして、ニャンズの好みに合わせるだけ)。

で、先日購入したフードはこちら。
兎肉&鶏肉+ハーブ
これは、キテーもうらちゃんもパクパク食べてくれて、完食!

鮭&海老+ハーブ
こっちは2ニャンともあまり好みじゃなかったみたい...キテーの方が多く食べてくれたけれど、それでも残してました。うらちゃんに関しては<好きじゃないよ!要らない!>って態度だった。*昨日、注文したのですが、食べないことがわかったので、別の商品に取り替えてもらうことに...。

上記のサイズのご飯だと、我が家では2ニャンで1食1パック食べきりサイズになります。(3ニャンでも1パックしか開けないけど。あとはカリカリあるから。)食べ残しされちゃうと、値段も高いのでロスが多くなってしまってがっかりなんだけれど、まずは好みを知ることからはじめないとね。


このごはんに入っている物は...
パセリ・・・強力な利尿作用があり、泌尿器の感染症や結石および尿酸の排出を促進します。
ダンデライオン(西洋タンポポ)・・・肝臓や胆のうを刺激し、胆汁の分泌を増加します。血液や組織の浄化作用も。

お薬で上記の様な効果をあげるのは簡単だけれど、ニャンズにお薬飲ませるのって大変。
日々の食事で、病気が防げるなら多少の出費にも目を瞑らないと...ま.ちゃんのおやつ我慢でいきませう!

ま.ちゃん、付け合せのパセリ残しがちだけれど、利尿作用!?なんて知ったら、残さず食べよう!何て思っちゃいました。ニャンズの躾の前に、ま.ちゃんの好き嫌いも直さないとね!

**************************************************


*緊急!!*<水戸市>Mダックスのあずきちゃんへの供血のお願い

虹の橋

アンが虹の橋へと旅立ちました。

覚悟をしていたとはいえ、まだ気持ちの整理がつきません。
1日も早く生まれ変わって我が家に戻ってくることを願ってやみません。

アンに関するコメント(公開/非公開)やメールやmixiのメッセージはご遠慮下さい。
わたくしはもともと、かなり神経質な性格の持ち主です。
アンはわたくしにとって、とても貴い存在、触れて欲しくない部分なのです。
たとえご好意やご配慮によるお言葉であっても、わたくしにとってはかなり負担であり、苛立を抑えられない場合があります。どうか心中をご理解いただきたいと思います。
アンのために、皆様の心の中で、アンが虹の橋で心も体も休まるように、新しく生まれ変われるように祈っていただけたらと思います。

当分の間...

コメント欄のお返事、当分の間できそうもないので、ゲストの皆様の書き込みもお休みいただけたらと思います。
勝手を言って申し訳ないのですが、ご了承下さい。

追記
*タグ交換会のエントリーのみ書き込み下さい。
*非公開コメントもお控え下さい...書き込みいただきましても、プライベートな友人のみ拝見し、後は削除させていただきます。わたくし、一度NOと言ったら、NOなんですよ。

...こちらの非公開のコメントはわたくしのプライベートの友人のものなので、削除しておりません。○○さん、ありがと!

一歩進んで五歩下がる...

...とはアンの病状です。回復傾向になりつつあると思い始めると、またダウン...。この数日、看病疲れしてます。

猫の事務所さんにお願いして、ハワイアンキャットを作っていただきました。我がまま言って、好きなハワイアンファブリックで作って~!とお願いしたので、ハワイアンファブリックのショップにまで連れて行っていただきました。
そして、先日我が家に<テファニー>ちゃんがやって来ました!(本名はティファニーです)オフホワイトベースで目がブルーの可愛い女の子です。

そして、先日、はんこ作家のアルナイル慧莉子さんにお願いして、ま.ちゃん印(交換会の常連さんはご存知ですよね~)の猫のハンコを作っていただきました!今までは猫ちゃんのハンコにま.ちゃん印と手書きでしたが、これからは一体型のハンコでポンポン押させていただきます!

アンの闘病生活の介護で、気持ちの余裕がなく、写真をとっていないのですが、テファニーちゃんは後日、ま.ちゃん印のハンコはアルナイル慧莉子さんのブログに画像が掲載されてますので、遊びに行ってみて下さいね!

プレゼント企画、当選者の方に本日発送いたしました。メッセージとか付けるの忘れてしまったので<ぶつ>のみになります。すみません。

ペーパー交換会、エントリーは30日まで。作品ではないの提出は25日スタートとさせていただいています。エントリー下さいました皆様、お忘れのないようにお願いいたします。

体重増加

アンちゃま、月曜日は2.72kgだった体重が、本日2.80kgまで増えたなり~♪
自主的なお食事ではないので、今後の自主的に食べてこの体重を維持/増加できるようになるのが課題であります。やっぱり3.0kgは欲しいよ~!!

今日は休診日だったのですが、重篤患者として特別診察・朝一で診ていただきました。血管という血管、細く弱くなっており、静脈注射が出来なかったので、体重増加と平熱だったこともあり(熱も2日連続平熱だったよ~!!)、皮下注射になりました。皮下注射の方は¥840なのでま.ちゃんの懐に優しい!そして、アンちゃまもあまり騒がずすんなり注射されてくれました。このまま、ゆっくりペースでいいから体調が上向きになってくれ~!と願うばかりであります。

獣医もびっくり!

ほとんど諦めかけていたアンちゃまの灯火ですが、今朝、病院へ行った所、熱が下がって平熱になりました(とは言っても境目ね!)。お顔からも、一昨日に比べると元気になりかけてますよ~って(動物の場合、目とか、微妙な顔のラインとか、鼻とかから読み取るのですが...)見え始めてきました。

相変わらず、超過保護生活ですが、このまま順調に病を克服してくれよ~!と祈るばかりであります。

血管がかなり細くなってしまっているので、今日も静脈注射をするのにかなり手こずり、細い針に替えてもらったり...長期で点滴や注射はできない状態になっています。数日、注射を連続で行い、平熱キープ/ご飯摂取/お薬飲むの状態で、黄疸や貧血やその他諸々の症状が落ち着くようであれば、注射の回数を減らしていくことになりそうです。

飲み薬や食事療法とかならいいけれど、入院とか点滴/注射の治療が長期に渡ると、破産してしまうよ~!
ニャンズと共に暮らす方の参考のために...本日かかった注射及びお薬代(6日分)と処方食の缶詰2個で¥5,000から数十円のお釣りです。昨日は静脈注射で¥2,100。
¥2,100でも1ヶ月だと6万だからね~。入院はほぼ1日1万円弱だったし...。この他、アンちゃまの食べそうなおやつとか常備してるし...。

で、最近手作りご飯に興味を持っています(安いわけじゃないよ~。むしろ缶より高いかもしれません)。というのも、免疫力アップ(健康維持)のために。缶詰やドライはそれなりに栄養を考えて作られているけれど、保存剤が入っていることは確かだしね。それにどれくらいのランクの畜肉を使っているのかも怪しいし...。

お疲れです...

アンちゃまは体調が相当きついので、眠りも浅いような感じ、食事も自主的にはほとんどとらないし(お水だけ自分から飲みに行っています)、強制給餌でイヤイヤモードで食べる程度だから、体力もなし...この数日、彼女のいびきすら聞いていません。

ま.ちゃんは遅寝早起き、浅い眠り...。2人揃ってお疲れモードです。

あまりアンちゃまの体力を使わせたくないので、しーしーも2~3時間おきに連れて行ってあげてます(過保護も超過保護)。

昨日、朝イチで病院へ。獣医も今までで、一番しんどそう...と。入院治療を2回しても、小康状態なのは数日、すぐに悪化して入院を繰り返すのはもうこりごり。そのときがきたらきたで、覚悟を決めることにして自宅に連れて帰って来たわけです。

それでもアンちゃまの容態をみて、ほぼ毎日通院することになってます。

ま.ちゃんの獣医に対する不満は、抗生物質も何種類かあるわけで、抗体ができてしまえば効果があがらないのは承知しているだろうに...とか、一応どこかの団体に所属しているのであれば、臨床データとかね、あるんじゃないの!?とかね、レントゲンもエコー検査もし、血液検査もあれだけ頻繁にして、血液だってラボに送ってまで検査しているのに...と思うわけですよ。

とまぁ、なんだかんだ悪態をついているま.ちゃんではありますが、今日はうれしいことがありました。
アンちゃま、5粒だけ自発的にカリカリご飯を食べてくれました!強制給餌はストレスが溜まるので避けたいと思っていたので、ちょっとでも食べてくれたことがとてもうれすい~!!幸いにも、アンちゃまはゲボもしないし、うんうんもピーピーになっていないし、お薬も飲んでくれています(嫌々だけれど)。

西洋医学は原因を取り除くことが一番の治療だと思うのですが、原因がわからなければそれも出来ない。東洋医学は免疫力を高めて云々って言うでしょ。遅いかもしれないけれど漢方治療も視野に入れようと思っていますが...う~ん、やっぱ自分が獣医になれば良かった~と悔やまれます(高校時代、もっと勉強しておけばよかった~!!)。

思わしくなく.....

皆様に応援いただいております、うちのアンちゃまでございますが、体調が思わしくなく...という状態。プレゼント企画の方は、17日時点でご応募いただいたもののみ有効とし、締めきらせていただきます。あまりおめでたい状況ではないので、ブログで抽選結果等の発表は控え、発送をもって代えさせていただきたいと思います。

先日も病院に行った際に、けっこう長引いているタイプです...って言われたけれど、トータルで2週間以上も入院しているのだから、病気の原因とか治療法とかいろいろ調べることもできるでしょうに!!とちょっと怒り。

また明日朝一番で病院へ乗り込みます。

ホッと一息...

(1)アンちゃまの退院以来、アンちゃまと2人でかな~りお疲れモードのま.ちゃんです。
お天気の良い日は必ず1回はお外に抱っこしてお散歩。太陽と風とお花とお話ししてます。
と言うのも、彼女のストレス解消のためです。

食欲はあるものの、そんなに食べる子ではないので、足りないなぁという分は強制給仕してます。そして、お薬に栄養補給のサプリメントやヤギミルクを飲ませたり...。病院からはアガリスクも処方されてます。

なんだかんだといって、2時間に1回は彼女の様子をみて、おやつやミルクやサプリを与え、トイレもすぐにチェック(しーしーの色で黄疸がわかるので)。1日1回は体をマッサージしてあげて...療養というよりも介護生活って感じです(笑)。

明日で退院6日目。お薬がなくなるので病院へ連れて行かなくちゃです。

で、なんとなく退院後の生活のペースがつかめてきたのでホッとしているところです。

(2)Leiさんの6インチ交換会、エントリーしたものの、はて...と立ち止まってしまい数日経過。締切があるのだから、立ち止まってもいられないので、手を動かせば、頭も動くであろう...という単純なま.ちゃんは作り始めました。で、1枚なんとか作りましたが、
そんなに手がこんでいない...それってまずい!?!?

ま.ちゃん、チャレンジャーなので、普段あまり使わないようなペーパーを使ってみました。しかし、そんなに手がこんでいない←しつこいね~・笑。良いのか悪いのかわかりませんが、締切に間に合うようにメドが立ったということでホッとしています。

タグ交換会エントリー期間 6月12日~7月20日
パターンペーパーを交換しよう♪エントリー期間 6月8日~6月30日

祝・アンちゃま退院&頑張れ企画

本日めでたく!?いや、自宅での治療生活になっただけなのですが、一応、退院してまいりました。アンちゃまには、これから頑張って治療していただかなくてはなりませんの...家族としては、かな~り神経使います。

が!皆様にはアンちゃまの病気治療に際し、励ましのメッセ等いただき、アンちゃま+ま.ちゃんは喜びのかぎりでございます。

そこで、お礼として<祝・アンちゃま退院&頑張れ企画>を実施させていただきます。実施と言いましても、ま.ちゃんからpetitなプレゼントです。

<応募方法+応募条件>
*応募希望の方はコメント欄に<ま.ちゃんちのアンちゃまはメチャクチャ可愛い!!>を合い言葉として記入して下さい(笑)。ついでに、ペーパー交換会のエントリーもお願いしますね(営業魂燃ゆる、ま.ちゃん)。この交換会への参加はプレゼント企画には影響ないので、ご希望の方のみエントリー下さいね!

*ま.ちゃんからのプレゼントはクイックカッツのダイになります。すみませんが1個(シングルカッツです)しかございませんので、1名の方にプレゼントとなります。

なので...クイックカッツの本体をお持ちの方、もしくは他社のダイカットマシーンをお持ちの方で、クイックカッツのダイを使用出来る方とさせていただきます。さらに、お友達が持っているから使わせてもらう...ではなく、ご本人が所有されている方とさせていただきます。それと、他社のダイカットマシーンでご使用の場合、ご自身の責任の下でご使用願います。故障等のトラブルが生じましても、、ま.ちゃんは責任を負いません。その点、ご了承願います。

追記:突然ですが、諸事情により(アンの体調が思わしくないため)、こちらの企画は6月17日をもって締め切らせていただきます。今迄のエントリーは有効です。当選はプレゼントの発送をもって代えさせていただきます。

以上で~す!

アンちゃま入院日記<2-5>

長い...。ま.ちゃん、正直疲れとります。
本日は休診日なのですが、午前中に血液検査全項目の結果が出るというので伺いに行く。
この2週間で血液検査4回はしていると思う...あの小さな体から少量でも4回も採血されたと思うと、血液もったいない!老体につき、血液再生に時間がかかるのではと...心配。

結果、肝酵素の数値は下がりつつある。食欲もややある。しかし、発熱中。そこで、レントゲンを撮ったらしい...肝臓、前回の入院時より肥大。
アガリスクを試したらしいのだが、ご飯に混ぜたら食べてくれなかったそうだ。
そりゃ、そうさ。うちのアンちー美食家につき(←うそ!うそ!食が細いのと、臭いに敏感)食べる訳ない。

あーーーーー!!!
家に戻ってきたら、それはそれで、心配がつかないけれど、入院もね~。心配つきないっすよ。

こうなりゃ、どんなことしてでも、治してやるぞ(情報収集中!!)と気合いを入れるために、ま.ちゃんはリポDを毎日飲んでいるのでありました。

アンちゃま入院日記<2-4>

本日も面会出来ず。
まだ熱は下がらず...しんどいだろうにと心配するも、何も出来ずにイライラしてます。
明日、入院6日目につき、再度血液検査全項目。

このまま入院させていてもいいのだろうか...。ストレスもたまっているはず。
正直、様子をみて連れて帰りたいのだが...入院治療が肝酵素の数値を下げるのに、一番近道だと選択したが、1日1万円生活は、正直、わたくしにとってかなり負担。結果が伴わなければ、何の意味もない。う~ん...。

アンちゃま入院日記<2-3>

まず6/4から。
11時半過ぎに病院へ。血液検査全項目。数値に変動なし。いまだ肝酵素の数値が高いまま。発熱続く。ただし食欲あり。今日もちょっとだけ面会。可愛いアンを一目だけ見れるだけでも安心。

そして、6/5。午後6時過ぎに病院へ。食欲あり。発熱続く。この数日、面会を許されていたが、アンがま.ちゃんに会うと、強気になってしまってやはり治療に支障が出たらしい。
って言うけれど、その支障ってどんなん!?と思っているのでありますが、ここはアンのためにグッと堪えて沈黙を通す。入院も5日を過ぎたよ~。入院して結果が出ればいいのだが、入院生活のストレス(ゲージの中に入りっぱなしだもんね。)を考えると、早く退院させたいのだが...。結果が出ないのであれば、入院費の分で、サプリメントとか漢方薬とか、そっちにお金を回したいのだ。せめて発熱が治まってくれれば、退院のメドが立ちそうなものなのだが...。
プロフィール
パンチ・キティ&ポッチャリうららの姉。

ま.ちゃん

Author:ま.ちゃん

カテゴリー
フリーエリア





ハンドメイドファンのコミュニティ Crafters![クラフターズ]
最近の記事
最近のコメント
RSSリンクの表示
Google自動翻訳
レッスン及びイベント案内
アエルの定期教室以外のレッスン及び出展参加するイベントのご案内です♪
<スクラップブッキング>
リンク
ブログ内検索
my favorite
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。